住宅ローンのフラット35を利用することのメリット

住宅ローンにも様々な種類のものがありますが、その1つにフラット35と呼ばれるものが挙げられます。フラット35を利用して住宅ローンを組むことには、多くのメリットがあると言えるでしょう。その1つに挙げられることが、ずっと固定金利であるため安心感が得られる点が挙げられます。資金の受け取りの際に返済終了までの借り入れ金利と返済額が決まります。

たとえ返済をしている間に市中金利が上昇したとしても、資金の受け取りの際に決まった金利で返済を継続することができます。しかし反対に市中金利が低下したとしても、その金利で返済が続くことになるので覚えておきましょう。そして2つ目のメリットは多彩なメニューで安心の住まいづくりを応援してくれる点です。一言でフラット35といってもSやリノベ、維持保全型、地域連携型など様々な種類のものがあります。

このほかに地方公共団体による移住支援金の交付とセットで金利を一定期間引き下げる、地方移住支援型などもあります。自分にぴったりのものを選ぶことができるでしょう。そしてなんといっても保証人不要で繰り上げ返済手数料もいらないことです。返済中に繰り上げ返済をする事はもちろんですが、返済方法の変更を行う場合にも手数料がかかる事はありません。

様々な制度が取り揃えられていて返済中に万が一のことがあっても安心です。住宅ローンはかなり大きな金額になることから、多くの人が悩むものです。よく考えて自分にぴったりのプランや返済方法を考えましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です